企業情報

ご挨拶

株式会社とっとり市民電力 代表取締役社長 児嶋太一

2016年4月、いよいよ電力の小売全面自由化が始まります。
私たちとっとり市民電力は、このエネルギー大改革時代に鳥取市と鳥取ガス株式会社の出資により、全国的にも例が少ない電力売買・地域活性化を主な目的とする官民共同出資の会社として設立されました。
私たちの存在意義とは、その名が示す通り地域でエネルギーを創出し、サービスを提供し、消費する仕組みをつくることです。そしてそれは「地域内資金循環」であり「地域での経済循環」に他なりません。
私たちは地域に根ざした小売電気事業者として、地域特有のお客さまニーズへの対応と永続性ある地域経済の発展のため、安全で安心な魅力あるまちづくりに貢献し、地域とともに成長を目指して参ります。


2015年8月
株式会社とっとり市民電力
代表取締役社長 児嶋太一